映像の世紀、コピペ

映像の世紀 まとめ
http://eizounoseiki.blog.fc2.com/


映像の世紀 第4集 より

いったい14年間もの間、政府はドイツをどこへ導いたのだ。
国家財政を混乱させ、おびただしい物品を浪費し、
何億とあった金はすっかり無くなった。
インフレーションという愚行を犯し、国が荒れ果て
不当な利子が外国から突きつけられた。
昔ならいかなる国家でも処罰されるほどの
高い利子も当たり前のことであった。

失業者は次々と増えた。
百、二百、三百、四百、五百、六百、七百万--
今日では七百から八百万人だ。
私は我が民族の復興が自然にできるとは約束しない。
国民自らが全力を尽くすべきだ。
自由と幸福は突然、空から降ってはこない。
すべては諸君の意思と働きにかかっている。
我々自身の国家のみが、我々自身の国民のみが頼りとなる。
ドイツ国民の未来は我々自身の内にのみ存在するのだから。
国民自身が国民を向上させるのだ。勤勉と決断と誇りと屈強さとによって
ドイツを興した祖先と同じ位置に上ることができる。

                             ――映画「ドイツ国民の呼びかけ」

http://eizounoseiki.blog.fc2.com/

 ワイ、老害なんで改変したくてたまらないのだがやめておく。10年ほど前、似たような論説が巷にあふれていた。当時のドイツはインフレと失業、10年前の日本はデフレと円安と失業である。

人々はナチスに対し、全く無批判でした。「精神の自由」など大多数の人々にとっては、価値のある概念では全くありませんでした。//ヒトラーが失業問題を解決したことこそ、私達にとって重要な点だったのです。
                          ――ドイツの元社会民主党員の手記より

http://eizounoseiki.blog.fc2.com/

そう。失業問題を解決したことこそ、私達にとって重要な点だったのです。



映像の世紀 第9集 より

それは、ひどく不気味な光景だった。 アメリカという国は、ベトナムの泥沼を這いずり回って暮らす数十万の我々全員よりも、月面にいるたった二人の男のことのほうをずっと心配していたのだ。 得体の知れない感情がこみ上げてきた。

――ベトナム前線の米兵の手記

「仕事」の相談

https://togetter.com/li/1751456

あ、これ、

   大企業 小企業
仕事 作業一般*1 有償作業
予算承諾これから これからコンペに掛けるので落ちたらチャラや 内諾を得ており最終的に経営会議を通すために資料が必要

みたいなアレや。

「試食して買わなかったら、試食代取るのかよ」みたいな比喩を持ってくるひともいれば、
「大宴会開くっていうから、料理のサンプル色々食べさせたのに食い逃げかよ」って比喩を持ってくるひともいるだろうな。

*1:「はあ、物置を片づけた。一仕事終わったのでビールのもう」

雑記

そうは問屋が卸さない

「なんか調子が悪い」
「うーん、油もパッドも水もベルトも正常で、オイル漏れとか見当たらないんですけどねぇ」
みたいな場合、オーバーホールを求める顧客が時折いる。
いや、もちろん例え話だけど。
オーバーホールしてなにも異状がない場合、ワイが
「ごめんなさい。オーバーホールして問題ありませんでした。問題ないから料金はタダです。掛かった部品代はサービスです。代車代なんて請求しませんのでご安心ください」
って言うと思ったら大間違いなんや…

やらぬが勝ち

 なんか大衆食堂みたいなので働いているとしよう。うどんそばカツどん焼き魚定食みたいなメニューだ。現在、売り上げはジリ貧である(ドカ貧という話もある)。そこで大将は「顧客を増やせ」の大号令。そんなわけで、新しくラーメンを取り入れる。そうしたらどうなったか。
「うどん、そばの麺の仕入れはこちらの担当だが中華麺は知らん。調理部が勝手にやったこと。そっちで仕入れの手配をしろ」
「油揚げの仕込みは(以下略)」
「うどん、そば、カツどん…の会計はレジに項目が入ってるがラーメンは入ってない。会計もそっちでやってくれ」
「手伝え?うどん、そばの調理はできるけど、ラーメンの茹でかた、わっかんなーい」


まあ、ワイの職場、なにかが「できる」というと給料は増えずこれまでのノルマは減らずに「できる」仕事だけ増えるのでできないもん勝ち、やらぬが勝ち、知らぬが勝ちである。だからジリ貧という説はある(ドカ貧という話もある)。

雑記

現金出し入れ機

 過日、コンビニに行って現金を出そうとしたら、こっちに入れてくれと言われよく見ると現金入れマシーンがあった。対面レジでこういうのに出会ったの、すごいポップな絵作りだが舞台が北関東という「サイダーのように言葉が湧き上がる」を見に行ってレモンスカッシュ買ったときに次いで二度目である。サイダー売ってあげてよ…
 今までのレジは現金が基本であり、FelicaQR決済の場合、それらの決済システムに「飛ぶ」ことで手順が増えていたが、これからは「決済」から現金・カード・QR… へ分岐することになり、現金決済の迅速性がちょっと減りその他決済と同一線上にくるだろうな。

3ウェーイバッグ

モンベルのトライパックを見る。
他社の3WAY、複数の気室に分かれていて「こっちに書類、こっちはPC」みたいな使用法に適した3LDK、だけど60平米みたいな構成だが、このトライパックは主気室はガツンと大広間になっている。バラけないように使うには書類はインナーバッグ、PCは保護ケース、みたいな使い方が必要だがその分汎用性は高そう。軽いし。

ウィーリーバッグ なんていうのもあった。背中はハードケース、お腹はソフトケース。PCのような壊れ物は背中部分に格納すればほどほどに保護されるし、土産物なんかは収縮するお腹部分に収納すれば。ソフトバッグ+キャリーカートよりリジッド。 …まあ、買わないけど。

最近のエンコ

何故か、旧来のバッチファイルでエンコ不能になり、よくわかんないけどffmpegを新Verにしたら、最速 x16でエンコできた。

C:\ffmpeg.exe -i "%filename1%" -c:v hevc_nvenc -b_ref_mode 2 -rc vbr -cq 33 "%filename2%"

パラメータはこんな感じ。よくわからないけど、デインタレースとか蹴られている。
ほんで、D:のソースでE:に出力してる。どちらもHe入った200MB/s出るエンタープライズ用HDDね。

ここで、LAN上のPCから大容量ファイルをD:にコピーしたり、D:からF:にファイルコピーしたりすると速度がx8位に低下。