男オタと女オタの嗜好の広さの差

そして『らき☆すた』『プリキュア5』あたりの話で思うのは、彼女たちは腐女子である以前にまずオタクであるということだ。普通にそのようなアニメも好きな。ひょっとして、男オタクのほうがよほど嗜好が狭いのではないか? と思った。少なくともBL作品には容易に手を出さないわけだし。

http://d.hatena.ne.jp/y_arim/20071128/1196267420

 雑誌やタイトルのカバー範囲が最初から違うとか、言ってみたりする。オタ界隈の主流は、男性向けであり、それを女性も見るという状況で、女性向け作品は、男性の享受をあんまり考えてない、特定用途向けと思われる。
 いつものアレ
 http://grev.g.hatena.ne.jp/keyword/Dojin_chronicle
 を眺めるとわかるように、女性の楽しみに供された作品群も、ほとんどは男性〜全性別向けであり、最初から女性向けに設計されたのは、そう多くないと思う。
 とはいえ、男性用成人向けゲーム雑誌に、女性用コーナーが2Pくらい設けられているのをみると、女性のほうが嗜好が広いのかな、とは思う。