理想と実装

自然災害その他で、国に対する要望が炸裂している。
「要望するだけならタダ」だし、
忘年会はどうしたい、って意見に
「松坂牛と本マグロ。ビールはヱビス発泡酒不可。部屋は貸し切りで予算は3000円」
とか言うのも法律では禁止されていない。
ただ、実装を考えない理想にどれだけ意味があるのかちょっと気になる。


「それを考えるのが幹事の仕事。できないならやめてしまえ」
「和牛ではないスキヤキ、養殖マグロに意味はない」
そうですかそうですか。

PC関連

画像ビューワー

 XnView使ってみている。標準のエクスプローラーより使いやすいが、サムネイルが大きくならないのが残念。あと、標準だとフォルダを新規作成するとクイックアクセスに表示されるが、XnViewではそういうことはないのでちょっと不便。

 
って思ったら、
http://ram2008.blog61.fc2.com/blog-entry-668.html
単にサムネの大きさを変更するだけでなく、オプションから設定変えなきゃ駄目なのね。

3.5" HDD ケース Type-C

ちょっと探したが、
Yottamaster Type-C 2.5/3.5 インチ 外付け HDD/SSD ケース UASP高速対応 8TB大容量 簡単着脱 金属製 ブラック
\1899
Yottamaster Type-C 2.5/3.5 インチ 外付け HDD/SSD ケース UASP高速対応 8TB大容量 簡単着脱 金属製 ブラック
とか
Yottamaster HDDケース 3.5インチ Type-C接続 SATA USB3.1 GEN-1 外付けハードディスクケース アルミ合金 ドライブケース[PS100-C3]
くらい。
感想みると、「熱い」「不安定」ってコメントが。


USB 3/3.1 Aプラグ、おしゃれくないので嫌いなんだよな。

M.2 SSD NVMe M ケース

  • M-key
  • エアリア INTERCOOLER NVMe M  SD-M2NV
    • USB-C
    • ASM2362
  • FIDECO USB3.1 SSDケース M.2 NVMe PCIE SSD (M-Key or B+M Keyのみ対応) ポータブル ハードドライブ エンクロージャUSB3.1 UASPサポート USB C + USB A インターフェース ネジセット ドライバ付き
    • アルミリブのヒートシンク
    • 4299
    • B07THYTWHC
    • USB-C
      • USB-Cプラグ+USB-Aソケット という神をも恐れぬアダプタ付属
  • ORICO USB-C NVME M.2 SSDケース M-Key /  PCM2-GY
    • 蓋の裏側にシリコン
    • アルミ薄板
    • Cable : A-C + C-C
    • 4500
    • B07KG11321
  • 玄人志向 GWM.2NVMe-U3.1AC
  • GLOTRENDS USB C to M.2 NVME M.2 SSD(キーM)、 (M2NV)
    • 4019
    • 普通のアルミ
  • Adwits  
    • 3977
    • JMS583
    • USB3.0 A プラグタイプ
  • RA.NETGEAR  
    • 4499
    • Cable : A-C + C-C
    • 布の袋
    • アルミ薄板
  • RA.NETGEAR M.2 NVMe SSD 外付けケース  
  • ORICO USB3.1 Nvme M.2 SSDケース M-Key/B&M Key(Nvmeのみ)  TCM2-BL

結束バンド(インシュロック)

ケーブルが山程あるので、整理に使ってる。
機器を捨てるときにケーブルを残しておくので、どんどん溜まっていくのだ。
新規機器を買うときには通例ケーブルが付属しているので、「あっ。ケーブルある筈だが見つかんね!?」
って時にしか役立たないのだが。


さて、よく余る3PinACケーブル。これが結構太い。1.8mのものを2つに折り、それを三つ折りに結束しようとすると全長100mmの結束バンドだと微妙に不足。
3Pin ACケーブルとか、太めのHDMIとかDVIケーブルの結束を考えるなら120mm以上かな。
スマホ類を買うと付いてくる、イヤホンの整理だと60mmくらいのでも十分なのだが。

M.2 SSD ヒートシンク SS-M2S-HS01

SS-M2S-HS01 っていう、ヒートシンクを買う。 1372+tax

ヒートシンクの固定は、

  • シリコンバンド
  • 両面テープ

っていうのが多いが、これは

  • 再剥離可能な耐熱絶縁テープ

って銘打たれていた。

シリコーンパッドがアルミのヒートシンクに軽く付着していただけで、作業中パッドが剥離。作業が面倒だった。

で、テープはセロテープのように、M.2 SSDを外し、こっちのヒートシンクに端をはっつけ、ぐるっと裏を通して反対側のヒートシンクに貼るっていう方法。
あんまりエレガントじゃない。


性能に関しては、5度ほど下がったかな?
冷却を考えると、マイクロファンの付いたやつのが上と思うが、アレはアレでファンコネクタの空きが要るんだよな。