ジャンルコードの話題

https://twitter.com/GenreCodeLovers/status/1136925222559338498

C96で、単一コードになってる作品はこんな感じ。
型月
アイマス
ラブライブ
東方
艦これ
刀剣乱舞
あんさんぶるスターズ
アズレン
黒子
ハイキュウ
ワートリ
ガンダム
タイバニ
おそ松
ユーリ
ガルパン
下手
弱虫
進撃
血界
コナン




C76だとこんな感じ。

ワンピ
ナルト
テニプリ
銀魂
再生
ガンダム
葉鍵
型月
東方


葉鍵がアリなら、"ジャンプ球技"だってアリじゃん!」って異論は無視する方向で。
あと、ジャンルコードの基準は年によって違う模様。

オタクと体制

草薙素子の台詞が「バズって」たが、しかし、平成以後のオタは「体制の中の異端児」好きじゃね?


スクールカーストの頂点、ジョック( jock)は、漫画読むにしてもスポーツ漫画読むってイメージがあり、
DQNが好みそうなヤンキー漫画は権力と反社に抑圧されるなか、『ファミリー』を構築するってイメージがある。


で、オタは体制派の異端児を好むってイメージがあるのは、
「教室の秩序が乱れると不良にイジメられるので、たとえ漫画本やDVD持ち込み禁止になったって治安が保たれているほうがいい」
ってことなのだろうな。


レッセフェールになると、
ジョックは「俺らが治安。QueenbBeeも俺らが守るぜ」と生き生きとした表情を見せるだろうし、
DQNは「やったー!これで夜の校舎窓ガラス割り放題、盗んだバイクで走り出し放題、この支配からの卒業だぜ!」と喜ぶだろう。
オタはいじめられ放題になるだけだ。


まあ、その「体制志向」がオタを幸せにするかどうか不明だが、リベラルに身を投じたところで可哀想ランキングでは底辺になるだけだろうしな。

自動車業界の未来

0)ブランドの確立
1)電動化
2)自動ブレーキなど運転の高度化
3)プラットフォーム(と、既存エンジンの改良)


自動車業界は、ますますミニマムスタンダードが上昇し、「安く作り」「高く売れる」ブランド以外厳しくなると思われる。



豊田、VWGM、FORDは当面安泰と思われる。


ベンツとBMはプレミアムブランドを維持してるので、電動化や自動ブレーキはサプライヤ任せで当面安泰と思われる。


HYUNDAIは「安く高品質」ポジション、ってところで、タタや吉利といった新興国勢とともに当面安泰そう。


ルノー日産三菱、PSA、FCA、ホンダの未来がちょっと気になる。高く売るにはブランド力、技術力が微妙で、安く作るには新興国勢に負けそうなので。

アキバのパーツ屋で

ちょいヲタっぽい女性に、結構ヲタっぽい男性が熱弁していた。


ともあれ、令和時代においてPCを新造する場合、M.2. NVMe PCIe SSDを使わないってことはあり得ないだろ。
intel のQLCなら 0.5TBで8000円ほど。M.2. NVMe SATAならもうちっと安いが気分的にPCIeだ。
それに、最低でもヒートシンクヒートシンク付きのSSDもあれば、マザボに付属してることもある。別売りもある。ツールで温度確かめてから買いに走ってもいいだろう。

PCを自作したいが、マザボにM.2.ソケットがついて無い、とかそういう理由でもない限り、たとえ、「10TBのストレージが必要」って場合でもM.2.SSDをシステムドライブ、HDDをデータドライブに使えばいいし。



あと上海問屋
記事で見かけた、HDMI セレクタ 4K.60FPS対応は売り切れ( ^ω^)・・・
あと、USB C 多機能ハブも見つからなかった。外部I/OがUSB-CしかないMacBookに、有線LAN、USB-Aソケット、カードリーダー、HDMI/DPなどの映像出力、などの機能を付加するハブは一定のユーザーがいる模様。
デスククランプ型のUSBハブも興味があったが、ハブの入力が USB 3.0 TypeAという神をも恐れぬ仕様なのでパス。USB 3.0 TypeB(フル)は巨大で、USB 3.0 TypeB(micro)は、たぶん高価なんだろうな。汎用性無視すれば安価な仕様。

自分の偏差値○○

anond.hatelabo.jp

自分の偏差値… っていうのも分かりにくいというか、俺の能力は偏差値で言い表せない!(ドヤッ


分かりにくい例えだと、
「ファミリーカーのエンジンをチューンナップし、後部座席を取っ払い軽量化、ダウンサスに強化クラッチと県道バイパス最速を誇るも、スポーツカーとかGTとかにはあっさり抜かれ、生活に使おうにも乗り心地悪く無理」
って感じで、簡単に書くと


「テスト勉強に注力したので一瞬成績は上がったが、「勉強する習慣」とか「自律する精神」には注力しなかったので只の真面目系クズに仕上がった」
ってところか。

iModeとLeapFrog

jp.quora.com

i-modeは1999年2月22日の開始。
なんか書くのが面倒になったので三行で書くと、
・1999年当時の貧弱な回線・端末で「インターネットのサブセット」をモバイルで実現するには適していた
・日本以外では、技術革新による「フルセットのモバイルインターネット」が目前であるとし、中途半端な投資を抑制した
・(特に)Docomoは回線の負荷を抑え、決済を握り利益を得ていたので土管への転落を招くスマホ、特にiPhone導入を最期まで拒んだ


その日本ですら、「キャリアが決済を受け持つ」システムは成立していなさそうなところを見ると、「if」を考えたところでi-Modeが世界制覇するのは無理そうである。


http://rev.hatenablog.com/entry/20170501/p1